2005年02月20日

アロマのしっとり化粧品

la.jpg

今、私の興味ある基礎化粧品には、「ナノテク」「ビタミンC」「オゾン」とありまして、
それに合わせて「アロマ」もあります。
いろいろ試してみたいものがありすぎて、顔が10個くらいあったらな!なんて
思います。

アロマとの出会いは「4本目のアロマオイル」にも書いてありますが、
マッサージオイルとの出会いが始まりでした。
なかなか出来るヤツ・・それがアロマオイルの感想です。

ところで、アロマテラピーのしくみは御存じですか〜
大きくわけて3種類のメカニズムがあるそうです。
1.香りが鼻から脳へ
肉体に働きかける→免疫系・ホルモン分泌
精神に働きかける→記憶・感情・情動をたずさわる場所

2.鼻から肺
血管を通って、全身に運ばれる。

3.皮膚から毛細血管
体液にのって、器官・組織に拡散。

*体内に入った芳香成分は、尿・汗・呼吸を通じて排泄されます。
香りとはあなどれないものなんですね〜

「いい香りだな〜」と思うだけで、体内からは良いホルモンが分泌されるそうです。

このことを知って、やっぱりコスメも使ってみたいな・・っと。
そこで、アロマショップに出向いたところ、上の化粧水に出会いました。

成分は、ローズ、ラベンダー、ネロリ、ゼラニウム、カモミール
ローズ/老化、乾燥肌、敏感肌
ラベンダー/新しい細胞の成長を促す、皮脂バランスを整える
ネロリ/細胞の成長を促進、弾力のある肌、老化、乾燥肌、敏感肌
ゼラニウム/皮脂バランスを整える、殺菌作用、にきび、しっしん
カモミール/にきび、皮膚の炎症、敏感肌、アレルギー
以上のような効能があるようです。

最初、自分で精油を選んで、ブレンドしようと思ったのですが、
精油によってはかなり高価なものもあり(ネロリちゃんなど)、断念!
ほしかった精油がずらり入ったこの化粧水に決めたのでした。

つけ心地は、トロミがあってしっとりタイプ。(乾燥肌用)
この化粧水は最初は正直もの足りない感じがしました。
1か月ぐらいたった方が、肌に落ち着きが出て、しっとり。
小さいニキビもいつの間にか消え、本当に穏やかな感じ。
残念なのは、このシリーズの美容液、パックを試してみていないこと。
ラインで使ってみたい〜!

*植物の力を試してみたい方

ラ・カスタ モイスチュアローションEX【心とからだの健康館 さわやか21】



posted by たまご at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマ化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。