2005年03月13日

美肌、迷ったら皮膚科へGO!!!!

hihuka.jpg

ハイドロキノン 1000〜3000円
レチノイン 3000〜5000円

これって、何の値段かわかりますか?
そう、皮膚科で治療を受けた場合の金額なんです。
上の二つはシミの治療に使われる薬剤の名前です。
これはよく美白の化粧品に使われているものですよね〜

効き目がある分、強いようで、化粧品を使ってみたいけれども
敏感肌の私にとっては、なかなか手を出せないものなんです。

そこで、皮膚科の先生が書いている本をちらりと読んでみたところ、
へぇ〜〜っということが書いてありました。
皮膚科というと、皮膚疾患だけを診察するイメージが私はあったのですが、
最近は美容的な悩みにも対応してくれているようです。

・ビタミンC誘導体のイオン導入
・シワに効果のあるボトックス
(1回で効果が出ることが多いようです。5万円〜だそうです。
思ったより安い。)
・フォトフェイシャル
(光線による治療。たくさんの細かいシミ、くすみ、毛穴、赤ら顔などに
効果的。1回2〜6万)

あと私がぜひ見てもらいたいのが、かかとのザラザラですね〜
今まであまり効果のあったものがなかったのですよ。
治療内容としては、乾燥の場合は尿素の入ったクリームを塗ったり、
角質がかなり厚い場合は、サルチル酸で溶かすようです。

この本は四谷三丁目皮膚科院長の山田美奈さんが書いたものです。
皮膚科の先生ならではの肌についてのマニアックな情報がいっぱいです。
肌についてもう一度、一から知りたい方、あの治療ってどういう風に
するのかな?などという疑問も解消できます。
あと全国の皮膚科情報も載っているので、
あなたの街の皮膚科がこんなことをやっているんだ〜っと
新たな発見もあるかも!?
親切丁寧な読み易い本ですよ〜


posted by たまご at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2388068

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。