2005年03月29日

小顔に見えます!3Dファンデーション!!

fua.jpg

38才にもなると、どんなファンデーションを使って良いのやら・・。
シミ、ソバカス、小ジワ、乾燥、たるみ・・・
う〜ん、本当いっぱいカバーしたいものがありすぎデ〜ス!!

カバー力があっても、「ぬり壁肌」は絶対嫌だし、
かといって、自然すぎても、アラが目立つ・・・

フフフ・・そこで、色々調べたあげく、上のファンデーションに辿り着きました!
「フェイスリフトファンデーション」/リキッド&パウダーファンデーション
(アイディアルエッジ)
名前からして効き目ありそうでしょ〜〜
3Dファンデーション効果で小顔になれるそうです!ウキ〜ッ

特徴としては・・・

・リフトアップ成分のセピリフトの効果
使い続けることによって肌のキメを整え、細胞間の隙間をなくし
均一に細胞が並ぶことによって肌がリフトアップ。

・超微粒子3Dカラーパウダーが顔の立体感を強調。
ソフトフォーカス機能により肌に統一感を持たせ透き通ったような美肌を演出。
エクセルマイカ、ピンクトルマリン、シリコン処理マイカが、光の乱反射、光マジックでくすみ、色ムラもカバーし一日中つけたての感覚を維持します。

このパウダーが、NSCパウダーといって、
肌のキメと同じ粒子径(6〜13μmマイクロメートル)に調節されたパウダーで、
パール光沢粉体を主成分として使用しているパウダーなので脂漏れしにくく、
色の変化が起こりにくい性質があるとのこと。

さらに、表面が処理されているので汗、水にも強い。
このパール光沢粉体は特定の色の波長に対するフィルター効果もあり、
しみ、くすみ等をカバーし、自然な肌色の透明感を演出することができるようです。

さらに、ソフトフォーカス効果で、クマ、毛穴、しみ、ソバカス、くすみ、凹凸をキレイに隠すことができるとのこと。

もうこれしかないでしょ〜?って感じじゃないですか!

っとは言っても使ってみるまでは、正直半信半疑・・・
それでは、さっそく使ってみよう〜!!

まず、リキッド。
色は02イエローベージュ。私の本当の肌色より、ちと黄色い感じがしますが、
この方が健康的で良いかな?
少量でかなりのびるし、気になるシミの所にはペタペタと重ね付けしても、
変に厚つぼったくなりませんね〜
そして、微妙になんというか、サテンの輝き!?
光沢があります。(これが、能面防止になりそう〜)

そして、次ぎにパウダー。
サラッとしたつけ心地。だけど、乾燥する気配はありません。
で、肌の表面がなめらか〜になりますよ〜

思うに、カバーしたい方は、リキッドでしっかりカバーした方が良いですね。
パウダーは少量にしてサラーッとのせるだけで十分デス。
これはヒットですね!!
すごく自然なわりにカバー力あります。
全体の肌のきめが整う感じで、顔がスッキリと見えるかも〜

このファンデーションを作った方は、「レベッカ」という方で
雑誌allureにてエディターズチョイスアワードを受賞された方で、
世界のセレブからも絶大な信頼をよせられているビューティアドバイザーだそうです。
この方は「サイエンスを駆使したハイクォリティーな
最先端をゆく化粧品を開発していきたい」と考えているそうです。

これからもこの方には大注目デスネ!!







【アイディアルエッジ】フェイスリフトアップファンデーション フリュイドタイプ【アイディアルエッジ】フェイスリフトアップファンデーション フリュイドタイプ








【アイディアルエッジ】フェイスリフトアップファンデーション プレストパウダータイプ【アイディアルエッジ】フェイスリフトアップファンデーション プレストパウダータイプ
posted by たまご at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンデーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2682548

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。