2005年03月08日

あなどれない美白モノ!ケシミンクリーム

kesi.jpg

「顔、きたないね」
エッ!なっなにお〜〜!!?
私が美白に目覚めたきっかけは、久しぶりに会った母親のこの言葉だったのでした。
それにしても「顔、きたないね」・・なかなか言える言葉ではありません。
細木○子さまも真っ青な斬りぶりデス!

私、小さい頃からソバカスがあった為、「しょうがないな〜」っと
あきらめ気味なところがありましてね。
そんなダラ〜リとした気分がふっとんでしまった「顔、きたないね」が
私の闘争心に火をつけてしまったのです〜

「あんた、ケシミンって知ってる?私使っているけど、最近シミ薄くなって
きたような気がする」
またまた60才オババのアドバイス!
う〜なんであたしより詳しいの!ナマイキ!
「私、美白ものって、信用してないんだよね〜」
「値段も安いし、買ってあげようか?私なんてもう3本目ダヨ。
サプリも出てるから、一緒に使うともっと効果あるかもね。」
「・・いい。あたし、マッサージしてるから・・」
訳のわからないヤリトリのあと、母と別れトボトボと家に帰る途中、
やっぱり美白、やってみようかな・・・思い直し、私はドラッグストアへ!

続きを読む
posted by たまご at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

オバサンも艶肌になりた〜い!!

tuy.jpg

私が20代の前半の頃って、マット肌ブームだったんですよね。
ちょっとしたテカリも許されず、どれだけ人形のようにマットにするかに
命をかけておりました。口紅もワインレッド系で白い肌に口を目立たせるという
感じに仕上げておりました。
「バカ殿」を思い浮かべていただくと、スゴ〜クわかりやすいかと思います。るんるん

こんな、つや肌やテラコッタ肌の時代が来るなんてね〜

ところで、通勤途中や近所に買い物に行った時など、
今だに「マット」にこだわっている方をお見かけします。
たぶん私と同じ世代・・・。
正直言わせていただきます。
年より老けて見えますよっ!!
私達年代の犯す1番の失敗が、過去にとらわれる事なんですね〜〜

続きを読む
posted by たまご at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 下地クリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

オフロに住むほのぼのくん

spo.jpg

結婚している方にお聞きします。
皆さん、夫婦ゲンカって月に何回しますか??
私はピークの時は毎週1回は大ゲンカをしていました。
嫌なものですね〜ケンカって・・・。

大体原因はいつも同じで、ちょっとした言葉の受け取りまちがいや、
勘違いがほとんどです。
だけど、正直、何回離婚しようと思ったことか!
何回じゃないですね、何千回ぐらいはいっているかな?

ケンカした次ぎの日、まだモヤモヤしている時もあります。
「クソッ」と思っているのですが、朝、オフロに入って、
上のスポンジを見ると、「・・なんだかな〜・・」なんて
不思議と怒っている気持ちがだんだんと消えてゆきます。
すごく単純な性格ですが、やっぱり怒っている時間より
笑っている時間を多く取りたいですもんね〜

続きを読む
posted by たまご at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | バスグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

ハリウッドで30年間愛されてきた幻のファンデーション

p_item01_02_011.jpg

これ、すごく興味あります〜
あのハリウッドのメイクアップアーティスト、
カオリ ナラ ターナーのプロデュースしたファンデーション!!

この方、なんと43才からメイクの仕事を始めて、現在70才。
(身近にいる70才とは全然違いますよね。若く、明るい!)
ポリシーは考えてもしょうがない事はぐちゃぐちゃ考えないとのこと。
結構、ぐちゃぐちゃ考えて、迷路にはまりこむ私にとって
この方の考え方は見習いたいところです。

「背伸びせず、今出来ることをやる」
「自分がしてもらって嬉しいことをまわりの人にする」
これって簡単そうで意外と出来ないな〜
私なんて今まで、あせり、背伸び、無理ばかりでしたよっ。続きを読む
posted by たまご at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンデーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

顔のウブ毛、どうしていますか?

ubu.jpg

今でも顔にサルぐらい毛がはえる人種がいるなんて、
どこかでやっていましたね。
その人達にとってはそれは誇りでして、女性でもはえっぱなしに
しているようです。
メキシコの画家フリーダ・カーロはまゆげがつながっていますが、
それはそれで、素敵です。顔が美人だということもあると思いますが・・・

けれども普段の生活ではやっぱり無い方が良いかな〜
お化粧ののりも悪くなるし、アカ抜けない感じがしてしまいます。
ところで、敏感肌の私にとって、顔を剃るというのは、
とても恐ろしいことなんですよ〜
必ず、赤くなってヒリヒリしてしまいます。

続きを読む
posted by たまご at 22:58| Comment(8) | TrackBack(1) | 顔のウブ毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

60代にてこの美肌!ニクイネ〜

bi.jpg
美肌革命...講談社の実用BOOK

佐伯チズさんのこの本、もう読みましたか〜?私は即買で読みました。
60代にしてこの肌の透明感はやっぱり説得力がありますね!

内容は意外にも簡単な方法ばかりで、日常自分がどれほど物に頼り、
工夫をしていないかというのに気づかされました。

例えば・・・
ファンデーションを塗ったあと、手であたため、なじませる・・。
なんてことない一手間ですが、やるのとやらないのとでは大違いひらめき
(試しにやってみてくださ〜い)

あと、「化粧水を価値あるものにするのは、貴方次第」
みたいなことも書いていましたね。
そう、ただつけるだけでは乾燥する化粧水も
ローションパックに変えるだけで、役立つ化粧水になるのです。

これは、テレビに佐伯さんが出演していた時の話なのですが、
なんとこの方、自分の一重だった目を二重にしてしまったとか!!
「二重になれ〜二重になれ〜」と毎日、
二重のくせをつけていたら、いつの間にかなってしまったそうです。
ウエストもずっと同じサイズだそうで、これは、
パンストをいつもウエストに巻き付けて、
太くならないようにしているとか!!
思う力と工夫しだいで、なんとかなってしまうのですね〜るんるん

そこで私も考えました。(すぐ影響されやすい)
続きを読む
posted by たまご at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

ヒアルロン酸〜コラーゲンだけじゃだめかも。

飲む低分子ヒアルロン酸で、関節の痛みすっきり! スーパーオンディーヌ

今日はサプリメントについて・・・。
皆さんはどんなサプリメントを飲んでいますか〜
色々あって一体何種類飲めば良いのだろう?と
考えてしまいますよね。
私は単純な人間なので、シンプルに身体の中から無くなってきているものから
飲むことにしています。

私は今、「アミノ酸入りコラーゲン」を飲んでいます。
肌と身体の為になんですが、なんだかこれだけでは足りないようですね。
そうなんです。コラーゲン達をうまくつなげるもの「ヒアルロン酸」も
必要なんですね。最初に水分保持ということですね。

肌の表面もそうなんですが、身体の中も水分が足りないと
色々な障害が起きてくるようです。

腰痛、関節炎、目の疲れ、老化・・。

中年から老年にかけて、関節が痛くなるのは潤滑油、
つまりヒアルロン酸がなくなってきているからなんですね。
調べてみると、医療にもヒアルロン酸は大活躍しているようで、
目薬、やけど(組織活性修復)、関節の激痛にも注入されるようです。






続きを読む
posted by たまご at 07:45| Comment(2) | TrackBack(3) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

敏感肌もO.Kなピーリング

pr.jpg

女優さんって、なんであんなに綺麗なんでしょうね〜
同じ人間なのに、とっても不思議です。
ライティングもあるんでしょうが、やっぱり努力をしているのでしょうね。
女優というとある意味、雲の上の存在、憧れの人・・っといったイメージですが、
よ〜く考えると、すごく人間的というか、内面的な仕事です。
なぜなら、皆さん、身体を張って自分をさらけ出していますよね。
肉体的にも精神的にもすべてをさらけだしての勝負を日々繰り返えしている。
ただ、綺麗なだけではつとまりませんね。

最近毛穴にこだわっている私は、ついつい女優さんの毛穴にも
目が行ってしまいます。
けれども皆さん、御立派!だらしなく開いている方はあまりいません。
ライバル意識を燃やしている訳ではないのですが、
私も毛穴をきれいにした〜い!!

続きを読む
posted by たまご at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ピーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

アディクト・・不思議な香り

ad.jpg

一時期、甘いフローラル系にはまっていた時期がありまして・・・。
それはなぜかと言いますと、職場の人が私以外、全て中年男性で、
いつの間にやら、私までもオヤジになっていたのです。
いいえ、オヤジギャグをいうオヤジに向って、また、オヤジギャグを
返していたので、オヤジを超える、オヤジキングだったのでしょう〜

そんな自分にいい加減、うんざりしていて、
香水だけでも女らしいものと、フローラル系を求めていたのでした。
そして、それはどんどんとエスカレートし、オリエンタルな濃い
フローラルがほしい!に変わっていったのでした・・・

っで、「アディクト」。

続きを読む
posted by たまご at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

アロマのしっとり化粧品

la.jpg

今、私の興味ある基礎化粧品には、「ナノテク」「ビタミンC」「オゾン」とありまして、
それに合わせて「アロマ」もあります。
いろいろ試してみたいものがありすぎて、顔が10個くらいあったらな!なんて
思います。

アロマとの出会いは「4本目のアロマオイル」にも書いてありますが、
マッサージオイルとの出会いが始まりでした。
なかなか出来るヤツ・・それがアロマオイルの感想です。

ところで、アロマテラピーのしくみは御存じですか〜
大きくわけて3種類のメカニズムがあるそうです。
1.香りが鼻から脳へ
肉体に働きかける→免疫系・ホルモン分泌
精神に働きかける→記憶・感情・情動をたずさわる場所

2.鼻から肺
血管を通って、全身に運ばれる。

3.皮膚から毛細血管
体液にのって、器官・組織に拡散。

*体内に入った芳香成分は、尿・汗・呼吸を通じて排泄されます。
続きを読む
posted by たまご at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマ化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。